奈良県・東大寺へのアクセス・行き方:バスで「市バス(奈良交通)・高速バス(夜行バス)」東大寺まで

スポンサードリンク

奈良県・東大寺へのアクセス・行き方:バスで「市バス(奈良交通)・高速バス(夜行バス)」東大寺まで

奈良県・東大寺へのアクセス・行き方バスで「市営バス・高速バス(夜行バス)で東大寺」まで

「奈良市内循環バス」で、JR 奈良駅から東大寺へのアクセス・行き方

JR 奈良駅からは東口を出て2番のりば、近鉄奈良駅なら出入口5の前の1番のりばから「奈良市内循環バス(外回り)」で東大寺まで行けます。

大仏殿・春日大社 前」バス停で下車すると、すぐに「南大門」です。

奈良市内循環バスで東大寺までの運行所要時間

「奈良市内循環バス」は、朝5時台から10分間隔で運行しています。

したがって、遠方から夜行バスで到着してすぐでも乗れますね。

  • JR奈良駅から東大寺までは約8分。
  • 近鉄奈良駅から東大寺までは約4分。
奈良市内循環バスで東大寺まで料金(運賃)
  • R奈良駅から近鉄奈良駅から共、210円です。

土日祝日に奈良東大寺へ来るの際は、奈良市内をお得に循環する「ぐるっとバス」で!

土日祝日は、1回100円で乗車できる「ぐるっとバス」が運行しています。

土日祝日に奈良東大寺へ来るのは、奈良市内をお得に循環する「ぐるっとバス」で!

JR奈良駅なら西口の「16番のりば」から。

近鉄奈良駅なら、西改札を出て、「出入口5」の「2番のりば」から。

その後の計画に合わせて「東大寺」または「春日大社」などその周辺のバス停で下車しましょう。

「ぐるっとバス」でJR奈良駅から東大寺までの所要時間
  • おおよそ25分
「ぐるっとバス」でJR奈良駅から東大寺までの料金(運賃)
  • 100円
「ぐるっとバス」で近鉄奈良駅から東大寺までの所要時間
  • おおよそ18分
「ぐるっとバス」で近鉄奈良駅から東大寺までの料金(運賃)
  • 100円

「ぐるっとバス」は、朝は9時台から15分間隔で運行しています。

時刻表は「奈良公園平城宮跡アクセスナビ」ホームページで確認できますよ。

  • 奈良公園平城宮跡アクセスナビURL:http://www.nara-access-navi.com/

詳細は「奈良交通株式会社」のホームページを見てみてください。

奈良交通株式会社への問い合わせ先(住所・電話番号・営業時間)など

電話番号:0742-20-3100(奈良交通・お客様サービスセンター)
営業時間8:00~19:30
定休日:年中無休

 

奈良市内のお得なチケットについては当サイトの以下↓の別ページにてご紹介しております。

 

東京・名古屋・広島・福岡・仙台から「高速バス(夜行バス)」で東大寺へのアクセス・行き方

夜行バスで日中の移動時間を削減したい!

旅費を低く抑えたい!でも体力に自信のある皆さん。

高速バスで奈良駅を目指し、そこから東大寺拝観はいかがですか?

続いて各地からのバスの一例をご紹介します!


スポンサードリンク -Sponsored Link-






東京(東京駅・新宿駅)からJR奈良駅まで「高速バス(夜行バス)」での「種類・平均料金・所要時間」

東京から奈良駅までは以下のような種類の高速バス(夜行バス)が運行しています。

青春エコドリーム21号(JRバス関東)

青春エコドリーム21号の平均料金
  • 3800円~7100円
青春エコドリーム21号の運行所要時間
  • おおよそ9時間から9時間30分(奈良駅着7:52)

ナイトライナーアルファ(高速バスドットコム東京富士交通)

ナイトライナーアルファの平均料金
  • 5000円~9000円
ナイトライナーアルファの運行所要時間
  • おおよそ9時間から9時間30分(奈良駅着6:20)

やまと号1便(高速バスドットコム奈良交通)

やまと号1便の平均料金
  • 5980円~9500円
やまと号1便運行所要時間
  • おおよそ9時間から9時間30分(奈良駅着6:32)

プレミアムドリーム11号(西日本JRバス)

プレミアムドリーム11号の平均料金
  • 6200円~13300円
プレミアムドリーム11号運行所要時間
  • おおよそ9時間から9時間30分(奈良駅着6:50)

他にも近鉄奈良駅を回るバスや、幕張、上野、横浜発のバスもあります。

名古屋(名鉄バスセンター)からJR奈良駅まで「高速バス(夜行バス)」での「種類・平均料金・所要時間」

奈良名古屋線101便(奈良交通)

奈良名古屋線101便の平均料金
  • 2550円
奈良名古屋線101便運行所要時間
  • おおよそ9時間から9時間30分(奈良駅着10:25)

15107便(WILLER TRAVEL 名鉄バス)

15107便の平均料金
  • 2550円
15107便運行所要時間
  • おおよそ9時間から9時間30分(奈良駅着10:25)

奈良名古屋線102便 (奈良交通)

奈良名古屋線102便の平均料金
  • 2550円
奈良名古屋線102便運行所要時間

おおよそ9時間から9時間30分(奈良駅着13:25)

他に、夜行バスもあります。

やまと号(名鉄バス/奈良交通)

  • 片道:2550円
  • 所要時間:おおよそ9時間から9時間30分
  • 運行本数と運行時間:10:25分から23:40分までの間で1日5便

「広島、福岡、仙台」からJR奈良駅まで「高速バス(夜行バス)」での「種類・平均料金・所要時間」

広島・福岡・仙台からは、残念ながら奈良駅までの高速バス(直行便)は出ていません

それでもどうしても全行程をバスにしたいバス愛好家の方は、広島、福岡なら大阪や京都で、仙台なら大阪か東京で乗り換える方法があります。

しかし、時間がかかる上に体力も消耗するでしょうから、あまりおすすめできる方法ではありません。

【補足その1】東大寺までの高速バス(夜行バス)の選び方「どうやって選ぶ?」

一口に高速バスと言っても、種類も運賃も様々。各運行会社のホームページや比較サイトで探す際は、自分なりの「決め手」を持って探すとスムーズです。

例えば・・・

  • 予算
  • 到着時間
  • 座席タイプ(3列、4列、スタンダード、ゆったり、等)
  • トイレの有無(トイレがない夜行バスは深夜にもトイレ休憩が入る場合が多いです)
  • アメニティ(ブランケット、スリッパ等)
  • コンセントの有無(携帯電話の充電をしたい人も多いはず!)

などです。

【補足その2】東大寺までの高速バス(夜行バス)の選ぶ際に気を付けることは?

東大寺までの高速バス(夜行バス)を選ぶだけでなく、これは高速バス(夜行バス)を選ぶ際に全般的にいえることですが、まず、時期や曜日による価格差です。

バスによっては最安値、最高値の差が約2倍になることもあります

これらのことから、「早割、学割、子供料金」などもしっかりチェックしましょう。

また、朝早い到着で困ることが多いのが朝食です。

到着地の近くに早朝も営業するカフェやレストランがあるかもリサーチしておくといいですね。

東大寺大仏殿の拝観は7時半(冬期は8時)からですが、24時間見学自由のロケーションもあります。

せっかくだから早く行って 散策したい!

と、いう場合は行ってみましょう。

普段とは違った雰囲気を感じられるかもしれません。

しかし、注意があります。

24時間施設自体はオープンしていますが、その中の土産物屋さんなどのお店には営業時間があるということです。

早朝6時頃に施設に入場できても、その中でお守りやお土産を買おうと思うのなら、窓口が開くのを待たなければいけません。

おわりに・・

さあ、ここでご紹介したことをぜひ、ご参考にしていただいて、楽しい、思い出に残るような奈良東大寺への旅行にしてください。

時間やコストと相談しながら、無理せず楽しい旅行にしてくださいね!

スポンサードリンク -Sponsored Link-

    

当サイトの内容には一部、専門性のある掲載があり、これらは信頼できる情報源を複数参照し確かな情報を掲載しているつもりです。万が一、内容に誤りがございましたらお問い合わせにて承っております。また、閲覧者様に予告なく内容を変更することがありますのでご了承下さい。

関連コンテンツ