東大寺ミュージアムの混雑具合や渋滞状況と駐車場の場所とは❓

スポンサードリンク

奈良県・東大寺ミュージアムの混雑状況

開館から4年以上経った今は、普段はあまり混んでいません

東大寺の南大門から大仏殿の人の多さを想定して館内へ入ると意外なほど来客が少なく、夏であれば冷房を独り占めできるほど。

特別展や展示替えが頻繁にないからかもしれないが、小さい博物館なので、混雑具合は団体客がいるかどうかで大きく左右される。

団体客がいる場合は少し待ってから行くのも良い。

なお、ミュージアムショップやカフェはチケットがなくても入れる。

想定外だった!!奈良県・東大寺ミュージアム「混雑状況・渋滞状況」とオススメの駐車場について

東大寺周辺の混雑スポット

奈良市内・東大寺周辺エリアでは、以下のような基幹道路が特に混雑します。

  • 奈良公園から京都方面
  • JR奈良駅方面を結ぶ国道369号線
  • 天理方面へ続く国道169号線

特にこれらの道路では、夕方4時~6時頃に、奈良公園から帰る方向の道路が混雑します。

また奈良駅方面への「国道369号線」と平行して走る「三条通り」は、日祝日の昼間に限って「歩行者天国」になるので、こちらも注意が必要です。

この三条通りも含め、一方通行の道にも気をつけてください。

車で行く場合は、駐車場はもちろん、周囲の寺社や奈良市内で、「イベント」や「話題の展覧会」などが、無いかどうかも、確認してから出掛けてください。

思わぬ交通規制に引っ掛かってしまうかもしれません。


スポンサードリンク -Sponsored Link-






東大寺ミュージアムのオススメの駐車場はどこ?

奈良県・東大寺ミュージアムのオススメの駐車場はどこ?↑県営・奈良駐車場

東大寺ミュージアムには専用駐車場はないので、周囲の駐車場に停めることになります。 

東大寺のホームページには「奈良県営大仏前駐車場」と「GSパーク東大寺西大門駐車場」の案内があります。

「奈良県営大仏前駐車場」は観光バス優先の予約制駐車場になっています。

「GSパーク東大寺西大門駐車場」は、収容台数18台の小さな駐車場なので、狙って行かない方がいいでしょう。

その他では「プラザパーク大仏前駐車場」が最も近いです。

30台入るので、観光シーズン以外の平日朝は狙って行ってみてもいいかもしれません。

この近辺を探すなら、「入れられたらラッキーだから行くだけ行ってみよう」、くらいの心の余裕が必要です。

また東大寺から徒歩5分ほどのところにある「三笠観光会館」では、買い物やお食事での利用客は駐車無料にしてもらえるようです。

「奈良 三笠観光会館」のお問い合わせ先(住所・電話番号など)

  • 住所:奈良市若草山麓町933
  • 電話番号:0742-22-3626

関連記事一覧

スポンサードリンク -Sponsored Link-


    

当サイトの内容には一部、専門性のある掲載があり、これらは信頼できる情報源を複数参照し確かな情報を掲載しているつもりです。万が一、内容に誤りがございましたらお問い合わせにて承っております。また、閲覧者様に予告なく内容を変更することがありますのでご了承下さい。

関連コンテンツ